2019年1月19日土曜日

新作254Whiteー!

久しぶりの新作登場です!

しかもウィートモルトをメインで醸造したのはCarnelian (カーネリアン)以来となりました。ベルジャンイーストを使用したウィートエールです。254BeeRではドイツ産とイギリス産のモルトを使用しているのですが、今回はベルギー産のモルトも使用してみました。


254White
ニーゴーヨンホワイト
Belgian Wheat Ale
ABV:4.5%

優し小麦の香りに加えて、イースト由来のオレンジ、レモンを連想させる味わい
アルコール度数の割にはしっかりとしたボディと適度な苦味
そしてドライなフィニッシュ

(小麦やオレンジピール、コリアンダー、は使用してません)








爽快な味わいなんだけれども複雑味もあります。29BYでは昨日より繋がっています。残念なのは、今月開催のブルワーズカップ用に醸造したので、お店で提供できる量が少ないことです。お早めに!!

2019年1月15日火曜日

JAPAN BREWERS CUP2019に出店します

今月の25.26.27日に大桟橋にて開催されるJAPAN BREWERS CUP2019に出店します。国内外のブルワリー、インポーター42社が勢ぞろいする一大イベント!









この中で一番知名度の低い254BeeRがどこまで売れるか不安ですが、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

2019年1月9日水曜日

ピート好きな方へ!

リリースしたのが先月でして、紹介が遅くなってすみませんでした。

新しいの醸造しました。その名もPeated Black(ピーテッドブラック)です。以前所属していたブルワリーで何回か醸造していて、いつかまたやりたいと思っていました。飲み手を限定する味わいです。しかし、その枠に当てはまる方はハマります。特に、ビールもアイラウイスキー(ライフロイグ、ボウモアとか)も好きな方には特に!

ピートの味わいが付いたビールは、ウイスキーで使用した木樽で熟成させたものや、254BeeRのようにピートの香りがついたモルトを使用したりとあります。ピートモルトだとアロマ・フレーバーの調整がしやすく色々なスタイルに合わせることができ便利です。






Peated Black
ピーテッドブラック

ピーティーでスモーキーなアロマ
ポーターベースなほろ苦い味わい
アルコール度数は6%



これまでラガー、エールで淡色、ブラウン、濃色とやってきましたが、ピートは濃色系が一番合っているように思います。

これからも何回か醸造していく予定です。

2018年11月16日金曜日

11月18日は臨時でお休みです

普段は月曜日のみ店休なのですが、研修のため11月18日の日曜日もお休みします。よろしくお願いします。

2018年11月13日火曜日

254IPAニューバッチなど

先週より新しいの??が3種繋がりました。
そんなこともあって週末は8タップ全種254BeeRでの営業となりました。気持ちよかったです。

254IPA(ニューバッチ!)
にーごーよんIPA

254BeeRの主力になりそうです
グラッシーでトロピカルなアロマ
飲み込む度に広がるホップフレーバー
前回と比べると軽やかな仕上がりです


残りの2つは、免許下りてすぐに醸造したものを再醸造しました。設備に「慣れる前」と「慣れてから」の味わいの違いを感じられる仕上がりとなってます。


From Now On
フロムナウオン

洋梨や、ほんのりとだが桃のようなアロマ
クリーンな飲み口と喉を潤す適度な苦味


Carnelian
カーネリアン

軽やかなロースト香と穏やかなエステル
ヴァイツェンイーストの控えめなフレーバーとほのかな酸味が心地よい





※11月18日は日曜日ですが研修のため29BYはお休みをいただきます

2018年10月30日火曜日

Saison de 79

セゾン造りました!!

以前の職場で一回だけ醸造してるんですが、僕のレシピではなかったので今回が初です。
イーストの味わいそのままに、シンプルなテイストで醸造しました。

よく「セゾン好きですよ!」と聞くのですが、「どのブルワリーの?」「銘柄は??」と聞き返すと、「。。。。。」「う〜んと。。。」という返答が、ピルスナーやIPA、ヴァイツェンなどに比べるとまだまだ多いような気がします。

まだスタートしたばかりの254BeeRですが、「ニーゴーヨンのセゾンだよ!」と言われるようになりたいなと思います。

そんな「Saison de 79」ですが、本日10月30日より29BYで提供スタートします。是非飲みにきてください!!


2018年10月27日土曜日

Cotswolds(コッツウォルズ)

お知らせ遅くなりました。29BYにて10月24日より新作が繋がっています。

Cotswolds
コッツウォルズ
STYLE:Pale Ale
ABV:5%
IBU:27

イングリッシュよりのペールエールです!
焼きたてのパンのようなモルトの香りと適度な苦味。落ち着きのある味わいとなっています。ホッピーなビールが苦手な方や、疲れた方にはピッタリかと思います。




※ネーミングの由来であるCotswolds(コッツウォルズ)はイングランド中央部に広がる丘陵地帯であり、「羊の丘」という意味です。

2018年10月14日日曜日

254BeeRラインナップ(10月14日)

254BeeRの提供がスタートした当初は1-3種類をうろうろしていましたが、今月いっぱいは4種類は確保できそうです。今月末か来月頭にはまた新しいのが加わる予定。あっさり系です。




IPAだけ飲んで帰ってしまう方もいらっしゃるのですが、「Bravery」もオススメしています。一般的なDubbelと比べるとライトな印象に仕上げました。この手のスタイルを飲み慣れてない方や、ホッピーなのが苦手な人にはピッタリだと思っています。アルコール度数は7%を感じさせない飲み口。肌寒いこの季節にはちょうどよいかも。

2018年10月5日金曜日

GOLDEN EDEN TEN

昨日より新作繋がってます!

ベルジャンイーストを使用したゴールデンエールです。甘い果実の香りとスッキリとした飲み口。ほんのりと感じられる酸味が全体のバランスを整えています。
アルコール度数は4.6%、IBUは20となっています。一杯目や、苦いビールが苦手な方にはピッタリかもしれません。




今後も醸造していく半分ほどは、ベルジャンイーストを使用したものが中心となる予定です。

2018年9月28日金曜日

新しいの3種類!

新しいのが3種類デビューしています。

254IPA
ABV:7.1% IBU:60
254BeeR初のIPAです。華やかなホップアロマとしっかりとしたボディと苦味

TWO SIDES
ABV:6.4% IBU:50
セゾンイーストも使用したIPAです。オレンジのようなアロマに加えて、ちょっとフェノーリックでドライなフィニッシュ

Bravery
ABV:7% IBU:21
ベルギーのDubbelです。香ばしめのモルトアロマとイーストのフルーティーなアロマが楽しめます。後味はほんのりとチョコレートっぽい。軽めのボティーに仕上げたのでアルコール度数のわりには飲みやすいと思います



※9月30日の日曜日は誠に勝手ながら臨時休業となります

2018年9月11日火曜日

馬刺し!!

254BeeR直営店の29BYでは馬肉と焼き鳥を中心としたフードがあり、その中でも一押しは。。。



「馬刺し赤身2種盛り コウネ付き」

赤身はロースとハネシタ、それに加えてコウネも付いたお得な刺し盛り。赤身に関しては単品でもご注文いただけます。

もちろんのこと、職人が丹精込めて串打ちをし、備長炭で焼き上げた焼き鳥もおすすめです。特に人気なのが「白レバー」と大山鶏のねぎま」です。




ビールとフードが充実した29BYへ皆さん是非!!

29BY(ニーキュービーワイ)
平日 16:00-23:00 (フードラスト22:00 ドリンクラスト22:30)
土  15:00-23:00 (フードラスト22:00 ドリンクラスト22:30)  
日祝 15:00- 22:00 (フードラスト21:00 ドリンクラスト21:30)
定休日 月曜日
電話  045-517-2310
住所  神奈川県横浜市中区吉田町5-12-107

2018年9月5日水曜日

9月に提供するオリジナルは。。。

254BeeRは発酵タンクが全部で5本あります。ここまででリリースしたのは

1st  Tryout (Pale Ale)  提供終了
2nd Carnelian (Amber Wheat) 提供終了
3rd  Untouchable (Strong Pale Ale)
4th  From Now On (Belgian Pale Ale)
5th  White&Wheat (Belgian White & German Wheat)

の計5種類!これで1巡しました。空いたタンクには、また違った味わいのビールを順番に仕込んでいるところです。定番をつくらないという事ではなく、設備の使用感やイーストなどなど、色々と試しているところです。




2巡目の6-10バッチ目は9月下旬から10月上旬にかけて順次提供予定!

年内中には定番というか、メインで醸造していく銘柄を2-3種類ほど決めようかと思っています。

2018年8月26日日曜日

254BeeRデビュー!!

長らくお待たせしておりました254BeeR週末より提供開始しました。
まだスタートしたばかりなので何とも言えませんが、1-2週間に1銘柄あたりの割合で新しいビールを繋げていければと考えています。